スタディサプリ中学生向け講座の評判はなぜ良い?個別指導の口コミは悪い?

通信教育教材として評判の良いスタディサプリ。中学生向けの講座は、高校入試対策や塾との併用として利用している中学生も多くいます。

これからスタディサプリを受講しようかどうか検討している、中学生やその保護者さん向けに、スタディサプリがなぜ評判が良いのか、逆に悪い評判にはどういったものがあるのか、ご紹介します。

また、スタディサプリの評判から分かる、メリットデメリットも併せてご紹介しますので、参考にしてみてください。

目次

スタディサプリの中学生向け講座とは?

スタディサプリの中学生向け講座とは、プロ講師による映像授業の動画を視聴する学習教材で、料金は月額制で国語・数学・英語・理科・社会の5教科が受け放題で、演習も1万問以上があります。

スタディサプリの中学生向け講座が評判の良いのは、神授業と呼ばれるプロ講師による映像授業で、学校の授業を1回5分に凝縮要約されており、この映像授業が分かりやすいというのが最も大きな理由です。

さらにその分かりやすい映像授業の月額料金が、非常に安いというのも大きな魅力で、塾や通信教育教材と併用しても家計の負担が小さく、リーズナブルな中学生向けの家庭学習教材となっています。

単なる映像授業だけでは継続できるかどうか、一人で学習できるか不安という中学生におすすめなのが個別指導コース。

個別指導コースなら担当コーチもついてくれて、分からないところはZoomを使ってオンラインで解説してくれるので、ライトな家庭教師・個別指導塾としても利用することができます。

スタディサプリ中学生のデメリットと注意点

スタディサプリの中学生向け講座は評判が良いので、メリットや効果はよくご存じの方も多いかもしれませんね。ということで、先にデメリットや注意点をまとめてみます。

勉強した気にさせる

スタディサプリは短時間で学習ができるよう、理解しなければいけない内容がギュッと凝縮、要約されているため中学校の授業に比べたら非常に短い時間で授業が終わります。

そのため、良い意味でも悪い実でも勉強した気にさせてしまいます。どんなに分かりやすい授業でも見るだけでは定着は不十分で演習問題を解いて定着させる必要があります。

また、演習問題も解きっぱなしで間違えたところをなぜ間違えたのかを理解しなければ、意味がありません。スタディサプリは、見っぱなし、解きっぱなしができてしまうため、注意したいところです。

テキストは無料だけど印刷が手間

スタディサプリは映像授業ごとにオリジナルテキストがついており、授業を受けながら要点をテキストに書き込む学習スタイルになります。

テキストは無料でPDFをダウンロードすることができ、お得ではあるのですが、やってみると分かるのですが、PDFをダウンロードしてプリンターで印刷というのが実に手間なんです。

今どきの中学生は自宅のPCで印刷というのは造作もないことではありますが、子どもには学習用にタブレットしか渡していなくて、保護者がPCでプリントアウトといった家庭では、保護者にも負担になります。

とにかく節約ということであれば致し方ありませんが、印刷する労力やコストを考えると、有料ではありますがテキスト冊子購入がおすすめです。

個別指導コースには質問の制限あり

スタディサプリの中学生向け講座で、分からないところをオンラインで教えてくれるとてもメリットの大きい個別指導コースですが、残念ながらサポーターへの質問には制限があります。

質問できる回数は1か月で15回までで、1日最大3回までとなります。Zoomでのオンラインでの解説は1回30分までで、 対応時間は18〜22時、国語・社会には対応していません。

回数や時間制限があるものの、集団塾の多くはこんな対応してくれませんし、個別指導塾や家庭教師に近く、合計で1か月450分ですから、料金から考えるととてもコスパの良いサービスです。

お試し期間終了後、自動で有料に

無料お試し体験はクレジットカードの登録が必要になりますが、14日間のお試し期間が終了すると自動で正規の料金が発生するため、注意が必要です。

もちろん初めからそのつもりであれば問題ないのですが、軽い気持ちで試すだけという方はお試し期間中に停止手続きが必要になりますので、うっかりしているとクレジットカードで決済が行われます。

お試し体験は、映像授業のみのベーシックコースと個別指導コースのどちらも無料で体験することができるため、個別指導コースを体験するのがおすすめです。

\ 個別指導コースも無料で試せる /

スタディサプリ中学生の良いところ(メリット・効果)

スタディサプリの中学生向け講座が好評の理由は、分かりやすい授業動画と料金面の安さですが、具体的な内容についてご紹介します。

プロ講師の映像授業が分かりやすい

スタディサプリといえば何といってもプロ講師による分かりやすい映像授業。講師はそうそうたる顔ぶれで、予備校授業で立ち見が出るほど人気の講師もいます。

都市部の有名な塾であれば、そのような講師の授業を受けることもできますが、地方だとそうはいきません。しかも有名なプロ講師が在籍する塾となると受講料も非常に高くなります。

それがスタディサプリなら、塾に比べたら圧倒的に安い費用で家庭で受講できるわけですから、最大のメリットと言っても過言ではないでしょう。

1回5分だから集中して勉強できる

要点を5分に凝縮

スタディサプリの中学生向け講座の授業や演習は1回5分程度と非常に短く、理解しなければいけない内容が分かりやすく要約されています。

5分で映像授業を視聴し、そのあとに5分で演習を行う、このサイクルを回すことで学習内容の理解し、定着させることができるようになっています。

中学生は部活動や習い事など、とても忙しいですが、1回が短時間のため、隙間時間に学習を進めることができますし、家庭学習が続かない中学生でも短時間で集中できるため、継続することができます。

また、授業動画や演習に制限は無いため、学習意欲の高い中学生はどんどん先に学習を進めることができるため、予習復習に最適な教材です。

演習問題で定着

演習問題10000問以上

どんなに分かりやすい授業動画であっても見っぱなしでは、せっかく理解した内容を定着させるには不十分で、これは塾や通信教育でも同じで、授業後の演習問題を実践が重要になります。

スタディサプリの中学生向け講座では1万以上の演習問題が用意されていて、授業動画と演習問題をセットで行うことで理解した内容を定着させることができます。

しかも便利なのが演習問題は自動採点で、間違えた問題はポイント解説で復習することができます。

理解しやすい工夫がされた映像授業

プロ講師による授業で教え方がそもそもうまいため、授業を視聴しているだけでなるほど!と思うところは多いのはもちろんのこと、中学校の授業ではできない、映像授業だからこそできるビジュアルで理解しやすい授業になっています。

さらに、授業動画にはオリジナルのテキストがついており、無料でダウンロードすることができます。

ただ単に、映像授業を見るだけではなく、テキストに書き込みながら学習するため、理解した内容を定着させ、集中して授業を受けることができます。

教科書対応だから予習復習にバッチリ

スタディサプリの中学生向け講座は5教科すべて教科書対応。教科書対応ということは中学校の授業進度を照らし合わせながら学習できるメリットがあります。

教科書対応のため、これまで中学校で勉強した内容がどこまで進んでいるかわかるため、年度初めにスタディサプリを開始していなくても、どこから学習を開始すれば良いかわかります。

また、教科書対応ということは予習復習もバッチリで、定期テスト対策としても利用することができます。

学年を超えた先取り学習ができる

戻り学習|先取り学習

スタディサプリは中学生向け講座であっても、現学年に関係なく小学4年生から高校3年生までの映像授業を学年を超えて映像授業を視聴することができます。

つまり、得意教科はどんどん先に先取り学習が可能で、逆に苦手教科やつまづいた教科は学年をさかのぼってつまづきポイントを復習することができます。

学年を超えた先取り学習なんて必要あるのか?なんて思う方もいらっしゃるかと思いますが、実は実践している中学生も意外と多くて、通信教育各社のHPでのよくある質問ページで学年先取りについて明記していたりします。

英語や数学などに絞って先取り学習で得意教科をつくり、それが勉強全体の自信につながったりもします。実はわが家の息子も中学生時代に、1年先取りで学習していて、偏差値70以上の高校に合格することができました。

高校受験対策ができる

スタディサプリの中学生向け講座では、都道府県別の出題傾向に合わせた高校受験対策講座の映像授業もあり、受験対策も行うことができます。

公立高校の入試は、都道府県によって出題傾向が異なり、地方に根差した塾の場合はその傾向に沿って受験対策をしてくれるため塾に通うメリットの一つではありますが、スタサプでも同様の受験対策ができるのは大きな魅力です。

塾の代わりにスタディサプリを利用する、あるいは通信教育の補完としてスタディサプリを利用するというのも納得できます。

しかも受験対策は、英数だけといった教科を絞ったものではなく、5教科すべてに対応しています。

助かる保護者用機能

スタディサプリの中学生向け講座では、子どもの学習状況を保護者が専用管理画面やメールで確認することができます。

中学生ともなると反抗期真っただ中で、親の言うことをなかなか素直に聞いてくれない難しい時期で、勉強したの?と聞くのも親にとってはなかなかの負担です。

親に言われると逆にやる気をなくすなんてこともありますので、学習進捗状況が管理画面やメールで確認できるのはありがたいものです。

料金が安い

スタディサプリの月額料金はベーシックコースであれば、2,178円で他の通信教育教材や塾に比べると圧倒的に費用が安くて済みます。

テキストもPDFであれば無料でダウンロードできるため、とにかく費用を抑えて家庭学習するなら、スタディサプリは非常におすすめの教材です。

兄弟が多いと、子ども一人ひとりを塾に通わせたり、通信教育を受講するのは合計するととても大きな家計への負担になりますが、スタディサプリなら料金が安いため、家計負担も最小限に抑えられます。

さらに、スタディサプリは小学4年生から高校3年生までの映像授業が現学年に関係なく視聴できるため、規約上問題はありますが、1アカウントで兄弟がスタディサプリを利用することだって可能です。

個別指導コースでさらに塾不要

スタディサプリ中学生向け講座の個別指導コースとは、ベーシックコースの映像授業に加えて、子ども一人ひとりに応じたスケジュール、理解度チェックテスト、担当コーチやサポーターがつくサービスです。

学習教材さえあれば自発的に勉強ができる子どもは良いですが、多くの場合それは難しく、自発的に勉強してくれない、一人で学習できないといった悩みをもっている保護者さんも多いのではないでしょうか。

そこで家庭学習の助けとなってくれるのがスタディサプリの個別指導コース。

子ども一人ひとりのために弱点克服のために何をやるべきかスケジュールを立ててくれ、担当コーチが声かけをしてくれて、分からない問題はZoomを使ったオンラインで、音声と解説画面で分かりやすく教えてくれます。

こんなことは集団塾でもやってくれるところは少ないですし、個別指導型の塾や家庭教師に近いサービスとなっていて、うまく利用すれば費用対効果はとても高くなります。

中学生ともなると子どもが分からないところを教えてと質問されても、そう簡単ではありません。保護者さんにとっても個別指導コースはとても助かります。

個別指導コースも14日間無料で体験できるため、スタディサプリだけで塾や家庭教師が不要になるかどうか、試してみるのをおすすめします。

デメリットのところでご紹介していますが、サポーターに質問できる回数には制限がありますが、最大で1か月450分間もあります。
わが家の娘は個別指導塾へ通わせていますが、1教科1回80分、週1回で月の受講料15,000円で、スタディサプリの個別指導コースの月額料金は10,780円ですから、スタディサプリは圧倒的にコスパが良いことが分かります。

映像授業の速度変更で学習効率アップできる

スタディサプリの映像授業は、0.75倍(ゆっくり)~2.00倍(速い)の範囲で再生速度を変更するできる機能があり、復習では速く、分かりにくいところは遅くなど工夫することができます。

再生速度を変更できるのは映像授業ならではのメリットで、再生速度を速めると短い時間でも取り組むことができるため、勉強の効率は格段に上がります。

短時間で集中して勉強したい中学生にはおすすめです。

\ 無料で試せる /

スタディサプリ中学生の良い口コミ・評判

中学生の口コミ・評判

講師の教え方がうまい

どうも、「覚えてください」を連発してこられる先生の授業は、受けててしんどい…
そう簡単に覚えられないから、色んな工夫があるんじゃないか…
そういうのんを伝えてくれる、スタディサプリの関先生とか、トライイットの中学理科の先生とかは、やっぱり素晴らしいなって思うし、需要がある。

思わずスタディサプリの「高校受験 数学」の関数の巻を電車の中で見てしまった。なにこれめっちゃわかる。なんでわかんなかったんだろわたし

神授業と呼ばれるほどスタディサプリの講師は教え方がうまく、スタディサプリの評判の良さはプロ講師の映像授業の分かりやすさにつきるといえるかもしれません。

有名塾ではこのように教えた方がうまく、有名な講師は在籍していますが、やはりその分、塾の費用も他の塾と比べると高くなりがちですが、それを考えるとスタサプは激安ですね。

学校への導入も増えている

中学生、スタディサプリ入会した
これ、、、もはや、学校に通学する意味なくならね?

スタディサプリを導入している学校は、全国2,500校に及んでおり、口コミでもあるように通学する意味があるのか、なんて疑問に思うのもうなずけます。

それだけ学習コンテンツが認められているということであり、それが自宅で受講できるわけですから、家庭学習の教材としては間違いないといえそうです。

学年をさかのぼって復習できるのが良い

理科の単元テストに向けて
中1の時のテキスト引っ張り出して来て勉強してます
小4からスタサプ民.
最高にわかりやすいです

スタディサプリのメリットのところでもご紹介しましたが、現学年に関係なく小学4年から高校3年までの範囲で映像授業を視聴できるため、過去にさかのぼって復習することもできます。

英語や数学は積み上げ式の教科で、過去に勉強した単元をベースに新しい単元を勉強していくことになるため、分からないまま放置して、単元が進むとどんどん分からなくなるため気を付けたいところです。

高校の先取り学習にも使える

中学生版のスタディサプリが授業にかなり役に立つので高校生版を自分でも見てみようと思う

中学講座でも高校の映像授業を見ることができるため、学習意欲の高い中学生にも向いた教材です。

高校受験する中学生には、目の前の受験で頭がいっぱいで、なかなかハードルが高いですが、中高一貫校の生徒にとっては良いですね。

移動時間中も勉強できる

〈できる中学生〉なので移動時間にスタディサプリで勉強をしている
歩いているときもイヤフォンできいてる、1.25倍がおすすめ

通学などの移動時間でもスタディサプリで勉強する中学生もいるようで、音声だけでも勉強できるのは、忙しい中学生向きかもしれませんね。

速度を上げて映像授業を見るのは、メリットのところでもご紹介しましたが、効率よく勉強できるのでおすすめです。他の通信教育ではこんなことはできませんので、映像授業の大きなメリットですね。

中学生保護者の口コミ・評判

中学生の娘は最近スタディサプリを始めた。分かりやすいらしい。動画授業だったら教える側もそんなに人数が要らなくなる。学校って見直されるだろうな。科目を学ぶだけだったらむしろ動画授業の方が良いしね。

田舎でも異様なくらい月謝が高いし、どうしても塾の必要性を感じられない。
当たり前のことはできるようにしたいって言うんで、息子はスタディサプリの中学生版をやってる。
スタディサプリで十分理解できてるっぽい。

塾にも良いところはありますが、スタディサプリの場合は、自宅で学習できるため、親としても安心ですし、費用面もとても助かります。スタディサプリは親にとってもメリットの大きな学習教材ですね。

\ 無料で試せる /

スタディサプリ中学生の悪い口コミ・評判

スタディサプリ中学生の評判

中学生の口コミ・評判

誰にも一辺倒に定期テストはこの計画で、動画はこれ観て!だけじゃ
個別指導には全くならない。この指導に月一万円は高い。今度の定期テストの結果によらず、退会します。スタディサプリ中学生はおすすめできない。

中学生保護者の口コミ・評判

スタディサプリ自体はすごく好き。
大人の私でも勉強意欲を駆り立てられるというか、動画授業の内容は本当に素晴らしいと思う。
こんなのが自分の学生時代にあったらなーと思わずにはおれない。
だけど、個別指導コース(中学生)は酷すぎる。

スタディサプリの映像授業は分かりやすいと評判ですが、一方、個別指導コースはうまく使わないと、高いとか、ひどいとか悪い口コミも見かけます。

個別指導コースの特に良いところは、分からないところをオンラインやチャットで質問できるという点ですので、映像授業だけで理解できて、特につまづくことも無いようであれば、不要かもしれません。

映像授業が分かりやすければ、質問しなくても理解できてしまうという、サービスとして変な矛盾がありますね。

お試し期間は、個別指導コースも無料のため、せっかく無料ですから試してみるのがおすすめです。お試し期間が終わってしまうと、個別指導コースを試したくため1万円かかってしまうので、もったいないです。

\ 個別指導コースも無料で試せる /

評判から分かるスタディサプリはこんな中学生や家庭向き

スタディサプリの中学生向け講座の評判、メリットデメリットをご紹介しましたが、スタディサプリを検討されている方は参考になったでしょうか。

最後に、口コミや評判で分かるスタディサプリが学習教材として向いている中学生や家庭をまとめてみます。

スタディサプリはこんな中学生や家庭向き
  • 分かりやすい映像授業で家庭学習をしたい
  • 通塾しなくても家庭で一人で学習できる
  • 近隣に塾が無く、塾の代わりになる教材を探している
  • 家庭学習の費用を安く抑えたい
  • 教材で分からないときオンラインで教えてくれる先生が必要

中学生ともなると、塾の費用も上がり、年間で30万円かかるのも一般的ですし、塾に比べて比較的安い通信教育ですら、教材によっては年間20万円近くかかったりします。

子どもには勉強してもらいたいけど、費用で頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。

スタディサプリは塾や通信教育に比べると圧倒的に料金が安く、しかも安いだけではなく、全国の学校で導入が増えているほど教材としても分かりやすく、とてもコスパの良い教材です。

塾に通わせるのは費用的に厳しい、でも中学生の子どもには、分かりやすい教材で勉強してほしいという方は、スタディサプリを試してみてはいかがでしょうか。

14日間は無料で利用できるため、試してみる価値はありますよ。

スタディサプリ小学生向け講座の口コミ評判についてはこちらをどうぞ
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる