スムージーサブスク比較!スムーズスムージーとグリーンスプーンどっちがおすすめ

テレビなどのメディアでよく見聞きするようになった「サブスク」ですが、多種多様な業界でサブスクリプションサービスが注目されていますが、スムージーにもサブスクがあります。

スムージーは健康食として以前から人気がありますが、自宅で毎日スムージーというのはなかなか続かなかったりします。スムージーのサブスクではそんな悩みを解決してくれます。

当記事ではスムージーのサブスクで特に有名なSMOOTH SMOOTHIE(スムーズスムージー)とGREEN SPOON(グリーンスプーン)を比較し、どっちがどんな人向けかおすすめをご紹介します。

目次

スムージーのサブスクとは?

スムージーのサブスクとは、スムージーを作る手間を省き継続できるように、スムージー用にカットされたフルーツや野菜を小分けにして、定期的に自宅に届けてくれるサブスクリプションサービス。

料金は月額制で、毎月届けて欲しい個数によって料金設定されるサービスが多くなっています。

スムージーのサブスクメリット

スムージーは不足しがちな食物繊維が無理なく摂れて、健康に良い食品として、自宅で始める方も多いですが、一方続かないという方も多いです。

スムージーが続かない理由としては、フルーツや野菜を買って、小分けにして冷凍するなど準備に手間がかかるという点や、大きいミキサーの場合は、場所をとったり、毎日出し入れが大変などといったこともあります。

また、どうしても自分の好みで素材を選ぶため、同じフルーツや野菜の組み合わせになって、毎日続けるうちに飽きてきてしまうということも続かない原因かもしれません。

スムージーのサブスクは、これらのスムージーが継続できない原因を解決してくれます。食材は多様な種類から豊富なメニューのスムージー素材が届き、準備の手間が無く、飽きることなく楽しむことができます。

スムージーのサブスク「スムーズスムージー」と「グリーンスプーン」比較

スムージーのサブスク比較表

SMOOTH SMOOTHIE(スムーズスムージー)とGREEN SPOON(グリーンスプーン)のサービス内容を比較した表です。

スクロールできます
比較項目スムーズスムージーグリーンスプーン
月額料金10個:5478円
20個:7678円
30個:9878円
8個:7920円
12個:11500円
20個:18480円
1杯あたり最安料金329円/個
(30個プランの場合)
924円/個
(20個プランの場合)
最低利用期間4か月なし
支払い方法クレジットカードクレジットカード、Apple Pay
配送エリア東京都青ヶ島
東京都利島村
東京都御蔵島村
東京都小笠原村
上記以外の日本全国
日本全国
スキップ
単品購入不可
特典初回にミキサー3回目にオリジナルボウル
6回目にオリジナルトートバッグ
割引サービスなしイオンマークのカードで20%オフ
継続割引あり

SMOOTH SMOOTHIE(スムーズスムージー)の特徴

SMOOTH SMOOTHIE

約20~30種類の素材を使用したスムージー10種類のメニューから、選んだプランの個数分が1食分ずつ小分けになって毎月、自宅に届くスムージー素材のサブスクリプションサービス。

毎月届く10種類のメニューのうち、6種類が毎月変わるため、普段自分ではあまり購入しない素材や、思いつかないような組み合わせのスムージーを飽きずに楽しむことができます。

スムーズスムージーは届けてもらうメニューを自分で選ぶことはできません。むしろ選ぶ手間がかからないということがいえるかもしれませんね。

スムーズスムージーのスムージーの特徴としては、ホットスムージーにも対応していて、不足しがちな食物繊維を1杯で補えるようチコリ由来の水溶性食物繊維「イヌリン」が6g配合されています。

<イヌリンとは>
イヌリンは、腸内環境改善、血中中性脂肪の低減、食後の血糖値の上昇抑制などの効果が認められています。

なお、素材は新鮮なフルーツ・野菜を急速冷凍しており、保存料・着色料・香料・人工甘味料など食品添加物一切不使用です。

スムーズスムージーは初回特典として、1~2回分のスムージーを作るのに最適なコンパクトサイズのミキサーがついてきます。洗う部品も少なく、ミキシングした後グラスとしてそのまま飲めるから、洗い物も最小限になります。

GREEN SPOON(グリーンスプーン)の特徴

GREEN SPOON

GREEN SPOON(グリーンスプーン)は、テレビ等各種メディアでも取り上げられているパーソナライズされたスムージーとスープの素材を毎月定期的に自宅に届けてくれるサブスクリプションサービス。

事前のアンケートに基づき、一人ひとりの体や生活に必要な栄養素を、野菜を中心とした200種類の素材を組み合わせて届けてくれますし、自分で選んだスムージーを届けてもらうこともできます。

グリーンスプーンは当初、スムージーのサブスクとしてサービスを開始しましたが、ユーザーからの要望の多いスープのサブスクも組み合わせて選べることができるようになりました。

スムージーとスープを毎月自由に組み合わせることができるため、季節や気分に合わせて、体に良い健康な食材を飽きずにバランスよく取ることができるのがメリットです。

グリーンスプーンはスムーズスムージーに比べると月額料金が高くなりますが、割引サービスがあります。

グリーンスプーンは継続割引があり、4~6回目は5%割引となり、7回目以降は10%割引になり、継続するとお得になります。

また、初回申し込み時にクーポンコードとイオンマークのクレジットカードで支払いを行うと20%割引で購入することができます。

イオンマークのカード優待特典
クーポンコード:A547AC33

\ 1回で解約も可能なサブスク /

スムージーのサブスク「スムーズスムージー」と「グリーンスプーン」どっちがおすすめ?

月額料金の安さで選ぶならスムーズスムージーがおすすめ

スムーズスムージーとグリーンスプーンをスムージー1杯分の料金で比較すると、スムーズスムージーは30個プランの1個あたりの料金が329円、グリーンスプーンは20個プランの1個あたりの料金が924円で、スムーズスムージーが圧倒的に安くリーズナブルです。

またプランの最安料金で比較しても、スムーズスムージー方が安いため、月額料金を安く抑えてスムージーのサブスクを継続利用したい方には、スムーズスムージーがおすすめです。

豊富なメニューで選ぶならグリーンスプーンがおすすめ

スムーズスムージーのメニューは、毎月20~30種類の素材を使用した10種類で、そのうち毎月6種類が変わっていくため、メニューに飽きが来ないようになっています。

一方、グリーンスプーンは200種類以上の食材・フルーツ・スーパーフードを使用しており、スムージーとスープを毎月自由に組み合わせることができるため、商品の豊富さとしてはグリーンスプーン がおすすめです。

スムージーを続けるのが不安な方はグリーンスプーンがおすすめ

食材を買う手間やメニューを考える手間が省け、便利で続けやすいようになっているスムージーのサブスクですが、続かないかもしれないと不安な方や実際にどんな商品が試してみたいと思っている方も多いと思います。

そんな方にはグリーンスプーン がおすすめです。グリーンスプーンは定期購入の最低利用期間という縛りがありませんので1か月でやめることもできますし、定期購入の他、単品で購入することもできます。

スムージーのサブスクまとめ

スムージーのサブスクとして有名な、SMOOTH SMOOTHIE(スムーズスムージー)とGREEN SPOON(グリーンスプーン)を比較して、おすすめの選び方をご紹介しました。

スムージーのサブスクは、スムージーが続けることができなかった方や、これからスムージーを始めてみたいという方にはおすすめのサブスクリプションサービスです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる