引き締めて治したい!40代のたるみ毛穴の開きを改善する方法

たるみ毛穴スキンケア

40代になると突如として現れる肌の変化。特に肌のたるみで起きる毛穴の開きは、目立ってくると老けて見える原因ともなります。40代に目立ち始める「たるみ毛穴」を引き締めて改善したい!治したい!という女性は多いですよね。

40代のたるみ毛穴の原因、改善方法をご紹介します。

スポンサーリンク

開きが気になる40代のたるみ毛穴

気になりますよね?鼻の脇や頬の「たるみ毛穴」。多くの女性が肌の悩みで一番気にしているのは毛穴であると言われています。毛穴の悩みといっても世代によって、悩みの種類が異なります。

10代や20代はニキビや黒ずみを気にする女性が多い一方、30代、40代、50代と年齢層が上がるごとに、毛穴の開きやたるみを悩みとする女性が増加していきます。

それでは「たるみ毛穴」とはどういう状態のことをいうのでしょうか。加齢にともない若い頃よりも張りの無くなった肌が重力に負けて、毛穴が引っ張られていくことによって、しずく型や楕円形状に縦型に広がった毛穴の状態のことをいいます。

30代ごろから気になり始めるたるみ毛穴は、40代となると進行し、毛穴と毛穴がつながり「帯状毛穴」となっていきます。

これはもしかして?と思ったら、肌を指で軽く上に引っ張ってみて、毛穴が見えなくなるようなら、それはきっとたるみ毛穴です!

他の人に比べて、肌の張りも良いし、若く見られるから平気と思ってケアを怠ると後悔することになるかもしれませんね。

肌のたるみ
本来は丸い形をしている毛穴ですが、肌がたるんでしまうと、ほおの毛穴がタテに伸びて目立つように。たるみにともなう毛穴の開きは、しずくのような形が特徴。ほおを指でピッと引っ張ると毛穴が目立たなくなる場合は、たるみが原因かもしれません。

出典:www.shiseido.co.jp

40代のたるみ開き毛穴ができる原因

30代から40代のアラフォー世代となると残念ですが、肌の張りがどんどん落ちます。皮膚の新陳代謝が低下し、角質層の生成がうまくいかずに、皮膚のコラーゲン・エラスチン、ヒアルロン酸などの成分が少なくなっていくためです。

肌の張りや弾力、潤いを保つために必要な要素であるコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などが減少することによって、肌は緩んでいきます。そのことで肌の重みで下に引っ張られ、縦に伸びた毛穴が縦型のしずくのような形に開いていってしまうのです。また縦長に開いたたるみ毛穴は、小じわのように見えてしまうことになります。

また、女性ホルモンの一つであるエストロゲンが30~40代以降に減少することも、毛穴を開くたるみ毛穴の要因の一つと考えられています。エストロゲンが減少することによって、肌の張りや筋力を低下させ、肌のたるみを進行させてしまうのです。

女性らしさを作るホルモン
卵胞ホルモン(エストロゲン)の特徴
・排卵前に精子が通りやすくなるように子宮
・頸管の分泌液を増やす
・妊娠中に乳汁が出るのを抑える
・女性らしいカラダを作る
・肌の潤いやハリを保つ(コラーゲン生成を助ける)
・血管を強くしなやかにして動脈硬化を防ぐ
・骨密度を保つ
・髪をツヤツヤにする
・物忘れを予防する
・善玉コレステロールを増やし、悪玉を減らす

出典:www.healthcare.omron.co.jp

40代で目立つようになるたるみ毛穴ですが、肌のたるみが原因ですので、加齢によるものだけではなく、紫外線やストレスなどによって、肌に弾力が無くなることも原因となっていしまいます。

若いころのスキンケア、毛穴ケアが、肌の変化となって表れてくるのが40代です。

たるみ毛穴は進行すると帯状毛穴に

40代のたるみ毛穴が進行とても目立つようになります。そして、たるんだ毛穴同士がつながってシワのように見える「帯状毛穴」と呼ばれる状態に発展してしまいます。

しわのように見えてしまうので、当然、老けて見られてしまいがちです。できるだけ、早期の段階でケアをして、たるみ毛穴の進行を抑えたいところですね。

開いた40代たるみ毛穴の改善方法

たるみ毛穴の改善、ケア方法は、基本的には原因となる肌のたるみを抑制することになります。テレビやホームページなどでも様々な方法が紹介されていますので、それらをまとめました。たるみ毛穴改善にトライしてみてはいかがでしょうか。

表情筋を鍛える

年齢とともに顔の筋肉も衰えていきますが、この表情筋を鍛えることによってたるみの改善が期待できます。表情筋を鍛える方法はメディアで様々紹介されていますが、腹筋や腕立てのような筋トレとは異なり、比較的簡単な動作でできます。

化粧品による改善

肌の弾力を回復する有効成分を含んだ化粧品でケアすることが大切です。ビタミンCを含むものや、うるおい不足を改善するレチノールが配合されたものがおすすめです。

毛穴引き締めのために肌をしっかり保湿

肌を乾燥から守る保湿は、たるみ毛穴のケアに効果的です。自分に合った保湿効果のある化粧水や乳液を賢く選びましょう。また美容液やクリームもプラスするのも良さそうです。

ライフスタイル見直しによる肌の改善

食生活の乱れや偏った食事、睡眠不足やストレスが肌のターンオーバーにとって悪影響があることは良く知られていますが、たるみ毛穴の改善するためにも改めて、ライフスタイルを見直してみてはいかがでしょう。

たるみを引き起こす紫外線対策

シミの原因なることは良く知られている紫外線ですが、肌のたるみを引き起こす原因にもなります。紫外線を浴びると、肌の張りを保つための、コラーゲンやエラスチンの力を弱めてしまうのです。特に夏場の紫外線対策は必須です。

まとめ:40代の開いた「たるみ毛穴」改善

40代が気になる「たるみ毛穴」について、原因・改善方法をご紹介しました。
原因は、40代加齢による肌のたるみ。進行すると帯状毛穴になってしまいます。
改善方法はいくつかありますが、複合的にケアしていくことで効果が期待できることでしょう。

年齢は止めることができませんが、できるだけ進行を抑制・改善し、いつまでもきれいな肌を保ちたいものですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました